「A-SaaS」とは|テクスタ辞書


「A-SaaS」とは、クラウドコンピューティングによるオンライン会計システムです。

A-SaaSの特徴

A-SaaSとは、重要なセキュリティーと耐震防火の設備に守られているデータセンターを介して、税務・会計・給与データを共有することのできるシステムのことです。

重宝される最大の理由は、データの物理的なやり取りがいらないという点でしょう。業務において日々処理される会計データの内容について、代理で監査や指導を受けることができます。A-SaaSによって、本来の業務に集中することができるのです。また、顧客先のデータや税務会計のデータを外部で管理・バックアップしてもらえる安心感も、A-SaaSが選ばれる理由の一つだといえます。

A-SaaSのメリット・デメリット

メリットとしては、管理の安全性が高いという点や、経営者・顧問先で同時に操作が行えるという点です。

しかし、同時にデメリットも2つ存在します。

一つは、オンラインシステムの為、それぞれの利用者の環境によって操作性が異なるということです。繁忙期や決算期には、操作が重くなってしまうという落とし穴もあるようです。操作環境等はなるべく事前に確認しておきましょう。

もう一つは、大規模なサーバーエラーなどオンラインの問題で使用不可になってしまうことです。確かにこのシステムの魅力は、管理やバックアップを一括して任せられるところです。しかし、エラーでアクセス不可になった場合に困ることもあります。ある程度のバックアップや、保存用のサブシステムの用意があるとより安心です。