「FFFTP」とは|テクスタ辞書


FFFTPとは、左右分割型のFTPクライアントソフトのことです。

FFFTPの概要

FFFTPは、2ペイン(左右分割)型のFTPクライアントソフトです。ウィンドウ内左右にローカルディスク側とホスト側のファイルを一括表示することができるため、ドラッグ&ドロップや右クリックメニューなどの操作で転送することができ、ワンタイムパスワードにも対応しているのです。FFFTPの強みは、転送をしないフォルダをあらかじめ指定することが可能だということです。

また、ミラーリング時に転送・削除するファイルを事前に一覧で確認することもできます。加えて、テキストファイルの漢字コードをEUCやJISコードへ自動変換する機能や、半角カナ文字を自動で全角に変換するといった機能など、国産ソフトならではの魅力があります。

FFFTPのメリット・デメリット

FFFTPのメリットは、やはり半角カナへの対応など国産ソフトならではの機能でしょう。しかしその反面、デメリットが存在するのも事実です。

一例として、転送に失敗したファイルと成功したファイルを一覧で見ることができないため、再アップロードをしづらいという点があります。

また、国産ソフトとして有名な反面で、セキュリティ面での不安という問題点もあるようですね。というのも、FFFTPにはユーザーの操作で、ローカルディスク上にある指定したファイルを開く機能があるのですが、指定したファイルに拡張しがない場合、全く意図していない実行ファイルを実行してしまう可能性もあるのです。ですから、なるべく最新版へのアップグレードを怠らずに、注意を払って活用していきましょう。