「FTP」とは|テクスタ辞書


「FTP」(読み「エフティーピー」)とは、「File Transfer Protocol」の略で、日本語訳が示すとおり「ファイル転送プロトコル」のことです。作成したWebページのデータをWebサーバにアップロードしたり、Webサイトからデータをダウンロードしたりする際など、ネットワーク上でのファイル転送によく用いられる通信プロトコルの一種です。

FTPの詳細

FTPは、FTPサーバとFTPクライアントという二種のソフトウェアの間に接続を確立し、両者間でファイル転送を行うものです。アカウント名とパスワードによるユーザー認証を行い、各ユーザーはそれぞれサーバ側から許可された範囲内でファイルの送受信を行うことができます。

不特定多数のユーザーにファイルを配布するためには、「anonymous FTP」というシステムを利用します。この場合は、「anonymous」(=匿名)または「ftp」をユーザー名として指定し、任意のパスワードを入力することで接続が可能です。

セキュリティ上の問題と対処法

FTPは通信内容の暗号化には対応しておらず、多数のセキュリティホール(脆弱性)も指摘されています。この問題を解消する最も一般的な方法は、FTPと暗号化プロトコルSSL/TLSを組み合わせたFTPS(File Transfer Protocol over SSL/TLS)を利用することです。

また、SSHの仕組みを利用してファイル転送を行うSFTP(SSH File Transfer Protocol)やSCP(Secure Copy Protocol)が用いられることもあります。