「GitLab」とは|テクスタ辞書


GitLabとは、GitLab社が開発しているソフトウェア開発支援ソフトウェアです。Gitとは、ソースファイルのバージョン管理システムのことをいい、GitLab は、Gitが管理するソースファイルの保存管理先(リポジトリ)を、ブラウザから管理するシステムです。

GitLabの特徴

GitLabの特徴として、第一に、GitHubとUIが似ているという点があります。GitHubとは、WEB上でリポジトリを管理する、ソフトウェア開発プロジェクトのための共有ウェブサービスです。ただし、GitHubで管理されるリポジトリが公開されているのに対して、GitLabではローカルマシンにインストールすることで、クローズドな環境で同様の機能を構築することができます。

そのため、社内でのリポジトリ管理に適していると言えます。第二に、他のリポジトリ管理システムと比べて、リポジトリ管理関連機能が最も充実しており、リポジトリの作成やユーザーの管理など、多くの処理をWebブラウザからの操作で実行できる点があります。

GitLabの機能

GitLabを導入するとさまざまなことが可能になります。まず、Gitリポジトリの中身をツリー表示することができるようになるため、リポジトリの検索が効率的になります。

次に、Gitリポジトリのコミット履歴をユーザーインターフェースで表示することができます。また、Gitリポジトリにアクセスするユーザーや鍵の管理、タスク管理、コメント共有機能、ソースコードの貼り付けなどができます。ソースコード貼り付け機能にはコメントを貼り付けることもできるため、意見の共有や議論ができるようになります。