「SQLite3」とは|テクスタ辞書


SQLite3とは、PHPと組み合わせて使用されているデータベース管理システムのことです。ファイルを比較的簡単に扱うことができる点で評価されています。

「SQLite3」の概要

SQLite3は、その中でも組み込み専用のもので、サーバーとクライアントとが一体となっています。通常とは異なり面倒なセットアップが不要で、簡単に利用することができます。とても簡単に扱えるので、テキストファイスなど保存していたデータを保存するのに便利です。データベースの内容はすべてローカルファイルに保存されます。

「SQLite3」メリット・デメリット

SQLite3のメリットは、DBMSサーバーを必要としないため、レンタルサーバーでもデータベースを使ったアプリケーションを作成できるという点でしょう。これからはPHP5が普及しているため、SQLite3をサポートするレンタルサーバーも増えていくでしょう。

また、扱いの要領がMySQLやPotogreSQLと変わらないために、導入が容易であるという利点もあります。それに加えて、組み込み系のDBMSとしては数少ないトランザクション処理対応型である問い雨天も特徴的ですね。その反面で、データがローカルに保存されるために、複数のWebサーバからアクセスを受けることができないというデメリットもあります。

ですから、複数のWebサーバーで運用する場合はあまり適していないため、使用する環境を明確にした上で活用したいですね。