「UI」とは|テクスタ辞書


UI(ユーアイ)とは、User Interface(ユーザーインターフェース)の略で、コンピューターなどを操作するときの画面表示や操作方法、表現のことを言います。

UIの特徴

UIはユーザーがサービスを利用するため触れるもの全てを指します。主なUIとしては、ユーザーが端末を利用して情報の授受を行うためのシステムや規約、ソフトウェア、ハードウェア、操作、考え方、入力装置、画面の表示方法などがあります。

一例としてはキーボードやマウスといった「入力装置」、ウェブブラウザの「画面表示」、「ソフトウェア」の操作感などが挙げられます。UIはOSによって提供されるため、OSの評価や提供元の企業の評価、ウェブマーケティングの成果を左右する非常に重要な役割を担っています。

良いUIとは

良いUIとはどういったも「操作が明確UI」「シンプルなUI」「反応が良いUI」などが割とすぐに挙がると思いますが、最近ではこうした高いユーザビリティの他に「何度も利用したくなってしまうUI」といった要素が挙げられるようになってきています。

高いユーザビリティを持つことはサービスや商品が溢れている現在、類似サービスとの差別化を図るために重要です。よく使われるサービスは、他と違い何度も利用したくなってしまうUIの工夫がされています。

ユーザビリティは万人が同じ評価をする訳ではありません。あるユーザーが良いと思っても他のユーザにとっては逆に悪評されてしまうことがあります。それはユーザーの年齢や経験などの属性と深い関わりがあります。何度も使われるUIは、サービス利用者のターゲット属性を明確にし、そこに焦点を合わせて設計されています。