「Webシステム」とは|テクスタ辞書


「Webシステム」とは

「Webシステム(読み:ウェブシステム)」とは、WebサーバやWebブラウザなどのWeb技術を中心に構築されたシステムのことで、情報システムの一種です。
Webサーバがデータの保存や処理などを行い、利用者がWebブラウザを操作してサーバにアクセスし、データの入出力や閲覧などを行う仕組みになっています。

Webシステムの特徴

Webシステムの特徴は、主に二つ挙げられます。
それは、インターネットなどの「ネットワーク上での通信を介して動作する」ことと、「パソコンへのインストールが不要」ということです。
これまでのシステムは、開発したプログラムを1つ1つのパソコンにインストールする必要がありましたが、Webシステムは「Microsoft Internet Explorer」などの「ブラウザ」と呼ばれる種類のツールさえあれば利用することができます。

Webシステムの強み

上記で述べたような一般的なWebブラウザは、パソコンを購入すれば既にインストールされていることも多いので、普段からよく利用されています。
個人でパソコンを所有する人も多いので、Webシステムは一般消費者向けのネットサービスなどで特に強い優位性を持ちます。
ネット通販などは、その代表例とも言えるでしょう。