「ファイル転送」とは|テクスタ辞書


「ファイル転送」とは、インターネットあるいは専用ネットワークを経由して、他のコンピューターにファイルを送信することを指します。Webサービスでは「宅ふぁいる便」などが有名で、メール添付では送ることができない大容量ファイルの受け渡しに広く使用されています。

ファイル転送プロトコル

ファイル転送のためには送信側と受信側で同一のプロトコルを使用する必要がありますが、ファイル転送の際に最もよく使用されるのはFTP(File Transfer Protocol)。日本語に訳すと、その名もずばり「ファイル転送プロトコル」です。ただ、サーバー環境によってはセキュリティー上の問題でFTPが使用できない場合もあるため、そうした場合はSSH(Secure SHell)などを使用することもあります。

ファイル転送サービス

一般的なファイル転送サービスの多くは、オンラインストレージにファイルをアップロードし、ダウンロードするためのURLを相手に伝える、という仕組みです。有料サービスと無料サービスがありますが、セキュリティー面で優れているのはやはり有料サービス。例えば、有料の法人向けサービス「オフィス宅ふぁいる便」では、送信時にパスワードを設定することができます。ビジネスにおいて機密文書の受け渡しを行う場合などは、こうした有料サービスを利用する必要があるでしょう。