「Java(プログラミング言語)」とは|テクスタ辞書


Java (ジャバ)とは、Sun Microsystem(サンマイクロシステム)社により開発されたプログラミング言語です。JavaはC++に似た構文を持っていますが、その欠点を省いたような言語となっています。

プラットフォームに依存しない

Javaは、プラットフォームに依存せずに機能するという特徴をもっています。

Javaのソースコードをコンパイルすると、まず、バイトコードと呼ばれる中間コードに変換されます。このコードでは直接どのコンピュータでも実行はできませんが、Java仮想マシン(Java Virtual Machine)と呼ばれる仮想のコンピュータによって、それぞれのプラットフォームに対応した形式のコードに変換されます。よってJavaによる開発では、プラットフォームを意識する必要がなくなり、プラットフォームに依存せず機能します。

オブジェクト指向を持つ

Java はオブジェクト指向のプログラミング言語です。オブジェクト指向とは、ソフトウェアの設計や開発において、操作手順よりも操作対象に重点を置く考え方をいいます。

ネットワーク環境における利用

Javaは、強力なセキュリティ機能を持ち、言語レベルでネットワーク機能を持っているため、ネットワーク環境での利用に非常に適しています。