「プログラミング」とは|テクスタ辞書


プログラミングとは、コンピュータに対して行って欲しい処理を記載する「プログラム」を書く行為のことです。プログラムは世の中には様々な種類があり、そのプログラムを書くためのプログラマーが数多く存在しています。

プログラミングについて

例えばショッピングサイトで物を買うためのWebサイトであったり、毎月の会社のお金の収支を計算する業務システム、マウスをクリックするなどの動作、あらゆるところでコンピュータを動かすためには、プログラムがあります。顧客の利用用途や要望に基づいて、コンピュータを動かし、仕事を簡単にするためにプログラムを書いていくことをプログラミングと言います。

プログラミングは、一人で簡単なものを書いていく場合や、複数人でシステムを作っていく場合もあり、プログラミングを行うシチュエーションは豊富です。IT現場では、書いたプログラムが仕様通り、要求通りに動作するかを必ずテストし、品質を担保することが求められています。

プログラミング言語には複数の種類がある

世の中には様々なプログラム言語が存在します。C、C++、C#、Java、Ruby、COBOL、VBAなどなど…と、言語が誕生した背景や、プログラム言語個々には特色があります。システムを構築していく段階で、どんな言語を利用してプログラミングしたほうが効率が良いのか、また構築したいシステムによっては、言語には向き不向きがあるので、よく検討した上で選ぶことになります。