「Python」とは|テクスタ辞書


「Python」(読み:パイソン)とは、グイド・ヴァンロッサムが開発した汎用プログラミング言語で、スクリプト言語の一種です。日本での知名度はC言語やJavaに比べると劣りますが、欧米では広く普及しており、初心者から企業まで幅広い層に利用されています。

初心者でも扱いやすいシンプルさ

Pythonは文法がシンプルで初心者にも理解しやすいため、プログラミングの入門言語としてもしばしば名前が挙がります。初心者でも扱いやすいとされる大きな理由の一つが、インデント(字下げ)の強制です。ブロックを{}(中括弧)で囲む必要があるC言語やJavaと異なり、Pythonはインデントによってブロックを表記するため、高い可読性を実現しているのです。

大手企業のニーズも満たす実用性

PythonはGoogleをはじめとする大手企業でも採用されており、例えばYouTubeやDropboxなどはPythonによって記述されています。こうした企業のニーズにも応えることを可能にしている理由の一つは、豊富な拡張モジュールの存在です。多彩なモジュールが標準で用意されているほか、C言語およびC++言語を用いて独自に作成することもできます。このため、WebアプリやGUIアプリなど、様々なアプリケーション開発に対応できるようになっています。